So-net無料ブログ作成
検索選択

「米国は逃げ足速い」 防衛政務官が県外・国外移設派を牽制(産経新聞)

 防衛省の長島昭久政務官は1日、都内で講演し、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題に関し、「米国は意外と逃げ足が速い。沖縄の皆さんが(米軍の駐留に)反対し、政府も出ていってほしいということなれば、恐らく簡単に出ていく可能性がある」と語った。

 さらに「沖縄に海兵隊が駐留し続けることが、日本の安全保障の根幹にかかわる」と述べ、県外・国外移設案を牽制(けんせい)した。

【関連記事】
民主新人議員「党内に意見言いにくい雰囲気」
鳩山内閣、トヨタ問題に「まるで他人事」 無策ぶりにア然
普天間移設問題で社民党首に抗議書 東富士演習場の地元関係者ら
普天間問題 米、1500メートル滑走路を要求 シュワブ陸上案難航も
北沢防衛相が平野長官に検討委での検討を急ぐよう要請 普天間飛行場移設問題で
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

避難時期、「自分で判断」は2割=豪雨災害世論調査(時事通信)
<窃盗未遂容疑>ガラスで指けが 血痕たどって男逮捕 静岡(毎日新聞)
<医療事故>投薬ミスで寝たきり状態、病院に賠償命令 岡山(毎日新聞)
<職業指導>来春から大学、短大で義務化 文科省が省令改正(毎日新聞)
郭晶晶


2010-03-04 20:33  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。