So-net無料ブログ作成

<普天間移設>「条件付き容認」辺野古区の行政委員会が決議(毎日新聞)

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題で、政府が検討するキャンプ・シュワブ沿岸部(同県名護市辺野古)への移設案について、地元・辺野古区の行政委員会は21日、同沿岸部を埋め立てる現行案の環境影響評価(アセスメント)の範囲内で可能な案であれば条件付きで容認することを決議した。

 辺野古区の大城康昌区長は「区民に対する補償など受け入れ条件については、前政権が示した以上の厳しい内容になる」と説明。政府が検討していたくい打ち桟橋方式やシュワブ陸上部への移設案については改めて反対する考えを示した。【斎藤良太】

【関連ニュース】
普天間移設:10〜15年後見直し 日米共同声明に明記へ
普天間移設:「政権合意なく問題」福島少子化相
普天間移設:27日に知事会 訓練の分散移転受け入れ協議
普天間移設:下地氏が渡米 米議会関係者と意見交換へ
普天間移設:日米4閣僚共同声明も 政府対処方針に合わせ

メンバー・日程、非公表 朝鮮学校無償化検討会議、異例の対応に(産経新聞)
<ライター>販売規制へ…安全機能を義務化(毎日新聞)
JR西日本 試運転の新型車両から部品落下(毎日新聞)
<普天間移設>日米4閣僚共同声明も 政府対処方針に合わせ(毎日新聞)
首相、訓練区域や防空識別圏返還に全力(産経新聞)



盗まれた携帯、犯人はそこだ…GPSで特定・通報(読売新聞)

 茨城県警ひたちなか東署は15日、いずれも住所不定で無職の自称川嶋直樹(20)と田山麻衣(22)の両容疑者を窃盗の疑いで緊急逮捕した。

 被害者が携帯電話の全地球測位システム(GPS)を使い、逮捕につなげた。

 発表によると、両容疑者は同日午前9時頃〜午後2時半頃、ひたちなか市部田野の農道で同市のトラック運転手の男性(47)の軽トラックから現金5万8000円入りの財布や携帯が入ったバッグを盗んだ疑い。トラックは無施錠で男性は農作業中だった。

 被害に気付いた男性は帰宅後、自分と同じGPS機能の付いた妻の携帯から携帯の所在を探索し、市内のパチンコ店駐車場にあると特定。駐車場に行って車を1台1台確認し、両容疑者が乗る軽ワゴンのレンタカーの中に自分の携帯があるのを見つけ通報した。

 署員がパチンコ店から出てきた両容疑者を職務質問したところ、犯行を認めたという。どちらも車上生活者で、1か月ほど前に埼玉県内で知り合ったという。

死亡ひき逃げ容疑、81歳男逮捕…愛知・半田(読売新聞)
【ダッファーのつぶやき】論説委員・鹿間孝一 ゴルフは人間性が試される(産経新聞)
八街放火殺人 犯人、現場に数時間とどまり食事の形跡(毎日新聞)
ラフード米運輸長官がリニア試乗=時速502キロ、「とても速かった」(時事通信)
B型肝炎訴訟 国側、和解勧告受け入れ表明 札幌地裁(毎日新聞)



舛添氏がみんなの党を批判 渡辺氏も反論(産経新聞)

 新党改革の舛添要一代表は12日のBS番組で、みんなの党について「『第二民主党』という論文を書く人もいた。渡辺喜美代表との決定的な違いは、自分の敵のナンバーワンは小沢一郎民主党幹事長だ。渡辺氏はそう思っていないから、小沢氏と組める」と批判した。また「みんなの党は役人たたきが前面に出過ぎている。役人はよく使いこなさなくてはいけない」とも述べた。

 これに対し渡辺氏は、12日夕の記者会見で「民主党とはアジェンダ(政策課題)が相当違う。安易な連立の組み替えに応じない。舛添氏も、こういう『覚悟の集団』を学んでほしい」と反論した。

【関連記事】
舛添カレッジ、離党後も継続を確認
舛添氏提案の“野合”には乗らず
舛添代表「消費税10%以上がトレンドだ」
みんなの党、東京選挙区にタリーズ設立者、松田公太氏を擁立
「民から官へ」の逆行許すな 仕分け、内容伴わず
少子化を止めろ!

「常勤医いない…」テレビで窮状知り、免許ないのに手助け志願(産経新聞)
米大統領どこまで理解?まだ判断つかず…首相(読売新聞)
味の素、37億円申告漏れ(時事通信)
性被害、親に言えず…教え子暴行発覚せず20年(読売新聞)
京葉線で人身事故、2万9千人に影響(産経新聞)



このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。