So-net無料ブログ作成
2010年06月07日| 2010年06月16日 |- ブログトップ

<詐欺>架空就職面接で運転免許複写し悪用 4人を起訴(毎日新聞)

 架空の就職面接会に参加した人の運転免許証を複写・偽造し、クレジット契約で家電製品などをだまし取ったとして、宮城、岩手両県警が詐欺グループを逮捕していたことが14日、捜査関係者への取材で分かった。既に4人が詐欺罪などで仙台・盛岡地裁に起訴されている。両県警は、今年1月ごろから各地で詐欺を繰り返し、商品を売却して利益を得ていたとみて、仲間とみられる別の男も詐欺容疑で逮捕状を取り行方を追っている。

 起訴されたのは、住所不定、無職、大川達也被告(37)ら。起訴内容は、今年2月、盛岡市と岩手県奥州市に分かれ、偽造免許証を提示して家電販売店などとクレジット契約を結び、液晶テレビ1台(10万9800円)とネックレス1本(24万1500円)を詐取したとしている。

 捜査関係者によると、偽造免許証の記載内容は実在の人物のもので、顔写真が2被告に替えられていた。盛岡市で使われたのは、今年2月、家具輸入販売業者が同市内で開いた就職面接会に参加した男性のもの。男性は、身元確認を理由に、スキャナーを使って免許証をパソコンに取り込まれたという。

 4被告とは別の「田中光一」と名乗る男が、盛岡市の求人誌に面接会の広告を持ち込んでいた。「田中」は仙台市内の求人誌にも、別の会社名で面接会の広告を出したという。

 両県警は、実行役、面接会でのデータ収集、偽造役で役割分担をしていたとみている。【宮崎隆、安藤いく子、須藤唯哉】

【関連ニュース】
■詐欺:亀梨さんグッズで収益と偽り 大阪の容疑者逮捕
■詐欺:小宮山議員の兄を起訴 宝くじ販売権詐取事件
■詐欺:住宅ローン詐取容疑で仲介会社社長を逮捕 愛知県警
■詐欺ゲームソフトにウイルス埋め込み 警視庁が初摘発
無賃乗車の男性 障害考慮し逆転無罪…東京高裁

91%が「新聞読む」=朝刊24分、ネットと併用も―新聞協会調査(時事通信)
<菅内閣>努力家「蓮ちゃん」 恩師らエール(毎日新聞)
「悲しみの中にも希望が」=岩手・宮城内陸地震2年で追悼式(時事通信)
新型インフル 「毒性に応じ対策を」 総括会議が報告書(産経新聞)
首相提案の財政健全化会議、谷垣・山口氏が拒否(読売新聞)



2010年06月07日| 2010年06月16日 |- ブログトップ

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。